家庭

【3歳~18歳】こども

科学的にお勧めな家庭で出来る子どもを能力や才能を伸ばし賢くする育て方

子どもにとって家や家庭はとても重要な場ですよね。生活の場という印象もありますが、学びの場、勉強の場でもあるのです。親の関わり方を少し工夫するだけで子どもの能力をすごく伸ばせる可能性や賢く、自制心のある子に出来るのです。子どもの能力を伸ばす科学的ににおススメな方法を紹介します
【3歳~18歳】こども

科学的におすすめな家庭での子どものしつけ・子育てのコツ

家庭での子育ての方法やしつけで悩むことはありませんか?どうやって子どもを育てればいい?子どもはそれぞれ個性があるので正しい答えはありませんが、今回は科学的におすすめな育児のコツや接し方、しつけ方法をお伝えします。
【3歳~18歳】こども

子どもにどんな学習が適しているのか?英語?早期教育?モンテ?STEM?

子どもが生まれたらこどもの教育について一度は考えますよね今回は小さい子どもの教育についてまとめます。主に幼児から小学生までの教育方法や保育園や先生の効果について紹介します。
雑学、心理学

【科学的根拠】一人っ子はわがまま?科学的に否定された!

みなさんは一人っ子についてどのような印象を持ちますか?一人っ子はわがままだとか、マイペースであるとか色々聞いたことがあるかと思います。実は一人っ子はわがままという事に関しては近年では否定されています。一人っ子はわがままという印象は19世紀くらいの研究が元のようです。詳しく解説します
【3歳~18歳】こども

体罰が脳に与える影響!脳が萎縮する【科学的根拠】

体罰はなぜしてはいけないのでしょう?それは子どにとって有害であるからです。しつけの一つとして体罰する親がほとんどですが、それが子どもに害を与えることが研究で明らかになっています。精神的な問題だけでなく脳を萎縮させるという問題を引き起こします。今回体罰と脳への影響を論文を元に解説します。
【3歳~18歳】こども

体罰はいじめを増やす!【解説】いじめへの関与を減らすには体罰をやめよう!科学的根拠

子どものいじめを防ぐ方法ってあるでしょうか?色々ありますが、実は体罰を無くすといじめ加害もいじめ被害も予防できる可能性があります。しかもこれは2018年に日本で行われた東京大学の研究なんです。体罰といじめについて詳しく解説します。
【3歳~18歳】こども

【解説】Daigoさんの毒親の正体と本当の悪影響が判明!論文を解説してみる

今回の論文はメンタリストdaigoさんの動画で紹介された論文を元にしています。テーマは子どもと親の介入が長期的にどのような影響を与えるのか?という内容です
【3歳~18歳】こども

親の干渉や批判は子どもの学力を低下させ問題行動を増やす可能性:親の価値観は子どもに影響する

東大生の親は「子どもに勉強しなさい!」などは言わないとよく聞きます。これって意外と科学的に正しい可能性があるようです。2017年の研究では親の社会的成功の価値観が強いと学力が低下し問題行動が増えました。逆に低いと良い結果でした。詳しく解説します
【3歳~18歳】こども

兄がいると言語発達は不利かも:兄弟姉妹の科学的根拠

兄弟姉妹の存在がどの様な影響を持っているか?年齢差は関係あるの?そのような視点に注目した研究になります。一般的に年上の兄弟姉妹がいると下の子は不利益を被ると考えられています。しかしお姉ちゃんがいる子どもはデメリットは少ないかもという研究結果でした。
恋愛心理学

不倫されやすい人・不倫されにくい人の特徴!科学的根拠

不倫された人の特徴を調べた研究を紹介します。協調性と誠実性の低い人や外向性や神経症傾向が高い人は浮気しやすいと沢山研究されて分かっています。では不倫されやすい人はどんな特徴の人だと思いますか?またはされにくい人は?
恋愛心理学

浮気は繰り返す可能性が高い:不倫の科学的根拠

今回は浮気についての研究論文です。浮気をした人は男女関係なく繰り返す傾向にあるという科学的根拠を示した研究です。浮気は多分治りませんし治すのは難しいそうです。
【3歳~18歳】こども

親の態度が冷たいと感じる子どもはテロメアが短くなる:遺伝子が傷つく

テロメアは精神的なストレスで短くなる事が明らかにされてきています。今回は親の子どもへの態度がテロメアにどのような影響を及ぼすのか?に調べた研究になります。
タイトルとURLをコピーしました