【科学的根拠】日記を書くと学力が上がる!日記を書こう

日記 効果 科学的【3歳~18歳】こども

みさなんは日記をつけたことはありますか?

日記をつけることによってその日に起こったことのストレス解消や心の整理ができ、その結果学習に効果があると言われています。

また、子どもの学習にも最適だと考えます。

今回は日記についての研究論文を元にどのような日記を書くと効果的なのか?なぜ日記は効果があるのかについて詳しく解説します。

スポンサーリンク

日記を大学生に付けてもらい成績を確認した研究

2003年のアメリカのウェイン州立大学が報告した研究です

平均年齢19.5歳の大学生74名(女性52名)を対象としました。

✔対象者に4日間日記を20分程度で日記を書いてもらいました。

その際にグループを二つに分けました。

◯一つ目のグループは自分のストレスやトラウマになるような体験、人生の中でのトラウマなど自分の心に深く影響を与えたストレス体験を書いてもらいましたl(自分の感情や問題について書くグループ)

◯2つ目のグループには明日の計画、1週間後のひょてい、一年後の予定、10年後の予定を日記に書いてもらいました。自分の感情や心配、問題については書いてもらわないように伝えました。(今後の予定を書くグループ)

そして以下の項目について測定しました。

✔日記を書くときの気分
✔学校の成績(GPA)
※GPAとは「Grade Point Average」の略称で、海外の大学でよく使われます。成績を簡単に数値化したものです。

自分の感情や問題を日記に書くと成績が向上した!

✔学校の成績(GPA)は自分の感情や問題について書くグループの方がわずかに上昇する傾向にありました。

✔現在の気分も自分の感情や問題について書くグループの方がよりネガティブな気分を抱きやすい傾向にありました。

自分の問題や感情を日記に書くとなぜ成績があがるのか?

これはネガティブな感情を日記に書くことでストレスが解消されると考えられているようです。
ストレスにさらされるとワーキングメモリーが低下すると考えられています。
逆にストレスが解消されることでワーキングメモリーが正常に働き学力が伸びたと考えられます。

まとめ

✔日記を書くと成績が向上した
✔ストレス解消になるから
✔日記を書くときは自分の感情や問題、ストレスについて書くと効果がある

いかがでしたでしょうか?
日記は結構簡単ですがストレスに対して効果がありそうです。
最近ではブログやSNSもあるので手軽に開始できそうですよね。今日から実践しても良いかもしれません。

他にも学習や子育てに関する記事を書いているので良かったら読んでくださいね。

引用論文

Lumley, M. A., & Provenzano, K. M. (2003). Stress management through written emotional disclosure improves academic performance among college students with physical symptoms. Journal of Educational Psychology, 95(3), 641.

———————————————————-

管理人おすすめ
「ロボット教室」体験授業受付中
これからの時代必ず必要になるスキルは工学やプログラミングの知識です。

全国展開している有名な教室を紹介します。

全国1400教室で開講している『ロボット教室』
■対象■ 5歳以上から
①監修者:高橋智隆先生 教材ロボットの設計者は、 世界初の対話できるロボット宇宙飛行士「KIROBO(キロボ)」(トヨタ自動車、電通と共同開発)の開発者です。
②4つのコースでレベルアップしながらもっとやりたい!という好奇心を育てます。
③.理数系の基礎力をつける。ドリルでは学べない「空間認識能力」を育みます。

全国200教室で開講している『こどもプログラミング教室』
■対象■ 小学3年生~
①「考える力」を育てるカリキュラム パソコン初心者でも学習できるよう、学習の初期段階では難易度の低い課題からスタート。 最終的には自分でプログラムの改造を考え、作成できるレベルまで育て、「考える力」を育成します。
②.楽しく学ぶために開発した「オリジナル教材」 カリキュラムの最初に謎解きをしながらパソコンを操作しとても考えられた教育設計です。


皆さんの住まいの近くにもあるはずです。
体験だけでもおすすめです!子どもの新たな可能性と進路を見つけましょう

【3歳~18歳】こども
Suzakuをフォローする
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
Suzakuの研究所(子育て・教育・心理学に関する研究紹介ブログ)
タイトルとURLをコピーしました