鼻で呼吸すると記憶力を強化してくれる

雑学、心理学

みなさんは鼻呼吸をしていますか、鼻呼吸は色々メリットがありますが今日はこの論文を紹介します。

スポンサーリンク

鼻呼吸は人間の記憶を補強するという研究

Respiration modulates olfactory memory consolidation in humans.

鼻からの呼吸は人間の記憶を補強する。

私たちの呼吸の仕方は、私たちの記憶がどれほどうまく統合されているかに影響するかもしれません。一連の匂いを覚えようとした後に、口ではなく鼻から呼吸するのであれば、それらをよりよく覚えています。

呼吸が脳に与える影響についての研究は増えている分野となっており、多くは記憶に関するものに集中しているようです。

今回の論文のスウェーデンカロリンスカ研究所の研究者は、記憶をする時に鼻から呼吸をすると、匂いの刺激も追加されてよく覚えられることが研究でわかりました。

男性12名、女性12名の計24人の参加者に実験した

12の異なる匂いを嗅いでもらい、それぞれがどの匂いを嗅いでいるかを教えました。(例えばイチゴの匂いやお酒の匂いなど)

その後、鼻呼吸または口呼吸で1時間休憩してもらい、再び参加者に12種類の匂いを嗅いでもらい何の匂い嗅いでいるかを当ててもらいました。

結果は、鼻から呼吸をした方が、匂いを良く覚えていることがわかりました。

面白い研究ですね。みなさんも勉強や暗記をした後、鼻呼吸で過ごしてみてはどうでしょうか?記憶力があがるかも。

この正確な理由はまだ研究中で詳しく分かっていないそうです

今後の研究に期待したいですね。これだから科学は面白い

引用論文

Justin Yang, Costas A. Christophi, Andrea Farioli, Dorothee M. Baur, Steven Moffatt, Terrell W. Zollinger, Stefanos N. Kales. Association Between Push-up Exercise Capacity and Future Cardiovascular Events Among Active Adult Men. JAMA Network Open, 2019; 2 (2): e188341 DOI: 10.1001/jamanetworkopen.2018.8341

コメント

タイトルとURLをコピーしました