SNSやスマホの使用時間が母親の孤独感を減らすことが証明された:科学的根拠

【0歳〜3歳】乳幼児

あなたは子育て中にソーシャルネットワークサービス(SNS)を使用していますか?
また子育て中にスマートフォン(スマホ)はどれくらい使っていますか?

SNSと言えばFacebook、Twitter、Instagramや最近ではclubhouseなどが有名でしょうか。育児中にスマホやSNSを使用する方も多いのではないでしょうか?もちろん私も使用しています。

今回は日本の3歳以下の子どもを持つ母親とSNSやスマホの関係について調査した論文を紹介します。育児のストレスやメンタルにSNSやスマホは有効かもという話です

スポンサーリンク

SNS使用が母親の孤独を減少させる可能性を見出した研究

2018年京都大学の研究です

対象

滋賀県長浜市在住の0歳から3歳児の子どもを持つ母親763名を対象に無記名自記式質問票を配布しました。

アンケートでは孤独感スマホの使用時間やSNSの使用回数、経済的環境、親や友人との関係などについて質問しました。

調査の結果は523人が分析の対象となりました(有効回答率:73.1%)
平均年齢は32.2歳でした。

SNSやスマホの使用時間と子育て中の母親の孤独感について分かったこと

SNS・スマホ子育て中の母親の孤独感週二回以上SNSを使用すると最も孤独感が低かった。
スマートフォンは1時間~2時間程度の使用時間が最も孤独感は低かった。
➡スマートフォンの使用時間は少なすぎても多すぎても孤独感が高かった。

という結果がでました。週二回以上SNSをする母親は有意に孤独が低いことが分かりました。また、スマホの時間も1時間~2時間程度が良いそうで、これ以上短くても30分以内や3時間以上など使用すると孤独感が高まる傾向にあったようです。
SNSの適正な使用時間は大学生を対象とした研究では30分程度とされていますが、1時間から2時間程度でも良いのかもしれません。
先行研究別な記事にも書いてあるので記事の下に参考リンクを載せておきます。あとで参考にしてくださいね。

SNSやスマホ以外にも母親へのアンケートで他にも分かったこと

10代の母親は有意に孤独感が高いことが分かった

これは同年代が少ないことや精神的にも未熟または同じ境遇の友人が少ない場合など色々な要因が考えらえれます。10代の母親は心理的・社会的にリスクが高いため、よりサポートが必要と述べられています。

親や友人に相談できる母親は孤独感が低い

相談しやすい両親や友人を持つと孤独感が低いようです。これはなんとなく納得の結果ですね。

経済的に不安定な人もですが安定している人も孤独感が高い

意外なことに経済的に最も安定しているグループの人たちは中程度の人たちに比べ孤独の割合が高ったようです。
経済的に不安定な人の孤独感が高いのはなんとなくわかるのですが、、、。以前の研究では年収が一定レベルになると幸福度は頭打ちになる有名な先行研究がありますから(1)、お金持ちの人も意外と孤独な環境にいるのかもしれません。

まとめ:適切なSNSやスマホは育児ストレス解消に良いかも

いかがでしたでしょうか?
今回は日本の研究なので日本人に当てはまることも多いかと思います。ただ、これらは因果関係があるというよりかは相関があっただけという点には注意が必要かと思います。

子育てにスマホ・SNSの使用は良くないなどと言われることもありますが、適切な使用はお母さんのメンタルには良い影響がありそうです。育児のストレスは凄いですよね。適切なSNSやスマホの使用が育児ストレスやメンタルにも良い影響が与えると思います。
そして、とっても大事なことなのですが、養育者である親が良い精神状態でないと良い子育ては出来ないと思います。
なので、使い過ぎなければスマホもSNSも活用していくことを私はお勧めします。
みなさんはどうですか?

以下はSNSの時間はどれくらいが適切か解説した記事になります。良かった読んでくださいね。

また、スマホ育児って悪いの良いの?ということについて研究論文を用いて以前考察しているので良かったら参考にしてくださいね。

引用論文

Mandai, M., Kaso, M., Takahashi, Y., & Nakayama, T. (2018). Loneliness among mothers raising children under the age of 3 years and predictors with special reference to the use of SNS: a community-based cross-sectional study. BMC women’s health, 18(1), 131. https://doi.org/10.1186/s12905-018-0625-x

京都大学の研究発表リンク:SNS使用と育児中のお母さんの孤独感との関連を見出しました

(1)Kahneman, D., & Deaton, A. (2010). High income improves evaluation of life but not emotional well-being. Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 107(38), 16489–16493. https://doi.org/10.1073/pnas.1011492107

————————————————-
管理人朱雀のおすすめのベビーローションです!
赤ちゃんのお肌って保湿なんて必要あるの?
と思われがちですが、

実は大人よりも薄く敏感で乾燥しがち、とてもデリケートです。

だから毎日の「保湿」は本当に大切なんです。

99%天然由来成分で”入れない処方”にもこだわった10個の無添加、開発から製造まで純国産、
アレルギー、パッチテストも実施済みだから

新生児~ママやパパの顔~身体全身に使用できます

大容量300ml 家族みんなでぷにぷにお肌に!

片手で出せるプッシュ式のボトル形状
で、バタバタなお風呂上がりにも◎

この商品のおすすめポイントは

・新生児から使える
・母乳に含まれる成分「イノシトール」配合
・べた付かないのにしっかり保湿(すぐに服が着せられる!)
・バタバタなお風呂上りに嬉しい、片手で使えるプッシュ式のボトル形状です

【ベビーボーン フェイス&ボディミルク】



実際に使用して凄く良かったです!皆さんもぜひ使ってみてくださいね!
————————————————-

【0歳〜3歳】乳幼児
Suzakuをフォローする
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
Suzakuの研究所(子育て・教育・心理学に関する研究紹介ブログ)
タイトルとURLをコピーしました