早期教育

【3歳~18歳】こども

自己説明という学習法の凄い効果や注意点!【科学的根拠】に基づいた学習

学校で調べた内容を発表する機会結構あると思います。自分で説明することは学習には実は結構効果あるようです。けど注意点もあります。この記事ではどれくらいの効果なのか?先生に説明してもらうより効果があるの?なぜ効果的か、注意する点は?について解説していきます。
【3歳~18歳】こども

【解説】早期教育の効果は?メリットは?2019年のメタアナ論文による科学的根拠!

早期教育のことを英語ではEarly Childhood Education and Care【ECEC】といいます。今回早期教育の効果について解説します。結論から言うと早期教育の効果は言語/文学や数学への効果はありますが小さいです。2019年に報告されたメタアナ論文を元に考察・解説していきます。
【3歳~18歳】こども

【解説】モンテッソーリ教育とは?その効果は?早期教育の科学的根拠

モンテッソーリ教育とは?について説明します。モンテは言語能力や数学能力、社会的スキルや創造性、内発的動機づけなどを高める効果があると言われています。その根拠となる研究を紹介します。結論は科学的根拠はまだ弱いけど早期教育にはおすすめです。
【3歳~18歳】こども

【解説】STEM教育とは?幼児からの早期教育にもメリットがある!科学的根拠・エビデンス

STEM教育って効果あるの?エビデンスあるの?なんとなく子どもに学ばせるのは不安ですよね。STEM教育の効果についての研究やエビデンスをメタアナ論文から深堀して紹介します。この記事でSTEM教育の効果や内容が分かると思います。
【0歳〜3歳】乳幼児

【科学根拠】0歳から保育園に預けると子どもにデメリットや悪影響はあるの?

保育園に早く預けると、子どもが可哀想という話も聞いたりします。 保育園に預けることにより、親と一緒にいることによるメリットや子どもが寂しく感じるなどのデメリットはあるかもしれません。 しかし、保育園に子どもを預けるメリットもあるようです。今回そのメリットについて紹介します。
【0歳〜3歳】乳幼児

子どもに沢山話しかけることの大切さ:言語発達を促す

研究者は子どもに直接話しかけられた言語の方が、単に子どもが聞き流しただけの言語よりも、言語の発達をサポートすると結論しています。 このように、子どもに直接話しかけた言葉の方が、子どもの言語の発達に効果的である理由はいくつかあるようです。
タイトルとURLをコピーしました